読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hazukihinasaki’s blog

ゆったりまったりブログを書いていきます

異端の危険要素

みなさんこんにちは

氷音葉月です(*´ω`*)

今回はキリスト教系の「新興宗教である異端」に触れていこうと思います

今回の記事は「異端信徒が知り得ないし知らない事実」になっています

興味のある方はごゆっくり読んでみてください


f:id:hazukihinasaki:20170123155351j:image

まず、キリスト教系の異端とは?

なぜ、異端と言われるのか?それは、間違った教義と間違った神様認識です

そして、犯罪にまでいってしまうのです

エホバの証人の輸血拒否は有名です

輸血さえしてればまだ、助かる可能性もありましたが

輸血をしないがために事故に遭った子供は亡くなってしまいました

キリスト教系の異端は本来の聖書から外れた教義です

つまり、正当とは違う解釈と聖書内容の一部すり替えです

間違った神様認識とは「神様を自分の都合の良い存在」をあたかも「本来」的に理解し信じてしまうことです

また、聖書解釈も「自分の都合の良い解釈」と「自分の都合の良い聖句のすり替え」を教えます

ですから、この危険な教義から「異端」と呼ばれます


f:id:hazukihinasaki:20170123155228j:image

日本三大異端といわれている新興宗教

1つ目 「エホバの証人」です

エホバの証人は新世界訳を使いますがその新世界訳(偽聖書)にはイエス・キリストを否定していることが書かれています

「わたしたちの神また父ご自身が、そしてわたしたちの主イエスが・・・」とありますが、これは間違いです

聖書には「父なる神」と呼ばれているのは「主イエス」であると訳されているのに対して、エホバの証人の新世界訳では「神また父」と「主イエス」との2個の存在として訳されています

つまり、エホバの証人の新世界訳では「キリストの神性」を否定していることがわかります

これが、キリストの否定なのです 同時に三位一体の否定でもあります

新世界訳はこのようにして聖書の中を改ざんして自分たちの都合の良いように載せて解釈しているのです

エホバの証人の救いについては、行いが伴わなければ救われないと解釈していますが、本来救いとは「イエス・キリストを信じる信仰によって義と認められます」

したがって、行いではなく信じる信仰で救われます

「行いは救われた者が行うようになる」のです

イエス・キリストは「完全な人であり、完全な神」です

神でなければ救えません。人でなければ死ねません

エホバの証人は自らを「神の預言者」としてしまったのです

しかし、予言は外れ言い訳ができなくなったエホバの証人の預言者は「偽預言者」であることを世の中に暴露する結果になってしまいました

献金についてもエグいです

毎月お金を何万も献金しなければならず、献金されなければエホバの証人の信徒としてみてはくれませんなど、普通ではあり得ないこと、常識から離れているこをしているのです


f:id:hazukihinasaki:20170123155250j:image

2つ目「モルモン教」です

モルモンもエホバの証人と同じく「イエス・キリストの神性」を否定しています

ジョセフ・スミスが見たというキリストは「偽物」でしょう

もし、本物ならモルモン教の教義が正統派と変わらないはずだからです

しかし、モルモン書の中もエホバの証人同様デタラメな内容になっています

モルモン教の教義中で「イエス・キリストは最初は人で後になって神になった」とあり、モルモン信徒はモルモン教の教義を忠実に行えば1人1人が惑星をもつ、つまり神になれるそうです

が、人は神になることはありません


f:id:hazukihinasaki:20170123155314j:image

 3つ目「世界平和統一家庭連合」(統一教会)です

 統一教会の始まりは統一教会の信徒は知らない事実があります

文潮明が統一教会を創りましたが、この人は自分を救い主(神)として女の人を女キリストにしています

女キリストを作り「キリストを再臨」したことにしています

本物のキリストはまだ再臨してはいません

挙げ句、お金がらみで家庭崩壊もしていますし、それで裁判にもなりました

統一教会は裁判では勝てませんでしたけどね

合同結婚式ですが、「神が引き合わせた」と言って「好きでもない人との結婚」をしたりしています

神様の引き合わせたって意味合いが違いますけどね

普通の恋愛の中で「お互いが好きになり、お互いに愛している」時に結婚するのが普通です


f:id:hazukihinasaki:20170123155333j:image

異端(カルト教団)の要素をまとめると

①キリストの否定 

②聖書改ざんと自分勝手な解釈

③キリストの十字架の死と復活の間違い

④三位一体の否定

献金という名の金儲け

⑥自分を神とする傲慢の大罪

⑦偽りの教え・教義

悪魔崇拝

なのです

もし、カルト教団に入ったあかつきには家庭崩壊もしくは自分自身が崩壊します

カルト教団は「洗脳・マインドコントロール」します

カルト教団の教義を繰り返し聞くことによって「変に思わなくなり間違いが普通」になってしまい「洗脳・マインドコントロール」状態に堕ちてしまいます

異端は正統派を憎みます、つまり、カトリックプロテスタント正教会を否定してます

最後に、最近では「全能神教会」が動いてるみたいですが上記の異端同様なのでご注意願います

以上

ざっくり書きましたが、前回(前アカウント)より詳しく書きました

みなさんもカルト教団には気をつけてくださいね

※興味があってもついて行ってはいけません、犯罪に巻き込まれる可能性があります

みなさんに主の祝福と恵みが豊かにありますように アーメン(*´ω`*)